一生で一番高い買い物になる家だからこそこだわろう

4千万円もする新築住宅は人生で最も高い買い物で、ほとんどの人は20年とか30年もの長期ローンを組んで購入しています。マイホームの購入は人生を左右するほどの大きなイベントのひとつなので、ハウスメーカー選びの段階から徹底的にこだわって計画を立てることが大切です。一見どれも同じように見える戸建て住宅でも、建物の品質や予算計画は建築を依頼するハウスメーカーや担当する営業マンによって大きく左右されるからです。

マイホームを購入する上で重要なことのひとつは予算計画で、住宅のサイズ・品質に加えて30年間のローン返済中の生活水準に大きく関わるような問題です。住宅購入の予算計画は現在と将来の収入や出費を考慮する必要があり、もしも毎月の返済の負担が大きすぎると入居後に節約生活を強いられてしまうことになります。逆に建築費用を節約してローン返済の負担を軽くすると生活資金にゆとりを持たせることができますが、住宅の寿命が短くなってしまったり、狭くて使いにくい家になってしまう恐れがあります。住宅ローンを利用するためには一定の頭金を用意する必要があるので、何年も前から貯金を続けて準備をすることも重要です。

マイホームの購入は収入やライフスタイルに応じて計画を立てることが大切で、そのためにはハウスメーカーのスタッフのアドバイスが重要になります。住宅の設計や購入だけではなく、入居後の家計も含めて親身に対応してもらえるようなハウスメーカーを選ぶようにしましょう。

ハウスメーカーは会社ごとにそれぞれ異なった特色や得意・不得意分野があり、完全無欠で全く問題のない会社など存在しません。その後の人生に大きな影響を及ぼすマイホームを購入する際は、ハウスメーカーが抱える欠点やデメリットを把握して十分納得した上で契約を結ぶことが大切です。“ハウスメーカーはどこでも同じ”などと考えないようにして、会社の特徴や評判などを時間をかけて十分に納得できるまで調べた上で選ぶべきです。

ハウスメーカーを比較する場合は徹底的に情報収集を行うことが大切で、会社の公式サイトやカタログに加えてランキングサイト・個人のブログ・口コミサイトなども活用する方法があります。インターネットのブログや口コミサイトを活用すれば、お金や時間をかけずに簡単に情報を得ることができます。マイホームの購入をお考えの方は、ハウスメーカーを決める前にインターネット上の評判・口コミやランキングサイトなどをチェックしておくことをおすすめします。

関連記事
noimg
中古物件がおすすめできない理由
お金
ハウスメーカーで家を建てる時の相場
疑問
ハウスメーカーと工務店の違いとは
noimg
ハウスメーカーを決める前にブログをチェックしよう
noimg
ハウスメーカーの営業に突っ込んで聞くことが重要!